お問い合せよくある質問交通アクセスサイトマップ


心豊かな人間性と奉仕の精神を持った人間育成を目指す!
社会福祉の振興と健全運営に寄与できる人材育成!
しなやかな知性を育み、社会に役立つ知識・技能を習得!

知識と実践があわさったとき、君の本当のチカラになる!

 子供たちからお年寄りまで障がいのある人もない人も、そしてあなたも私もみんなが幸せを感じながら暮らすにはいろいろなモノやコト、生活や環境のありようが福祉という言葉の意味。 そこに共通して流れているのは「福祉のこころ」です。 「福祉のこころ」をもち、人のために生きる「人間力」を育てる場。 福祉を柱とする幅広い学びの先には人を、社会を幸せにする様々な仕様が待っています。


特養かわせみとの連携

資格取得に必要な実習授業は、特別養護老人ホームかわせみを利用し、充実した施設・スタッフのもと行うことができます。


取得できる資格・主な研修

■介護職員初任者研修課程修了 (旧・訪問介護2級)

●幼稚園・特別支援学校との交流
●普通及び上級救命講習

多くの人と接することで心が磨かれていきます

 私は、人と接することが大好きです。将来は、人と関わりを持ちながら、人の役に立てるような仕事をしたいと思い、健康福祉コースを選びました。 健康福祉コースでは、特別養護老人ホームや幼稚園での実習、特別支援学校との交流があり、多くの人と触れ合いながら、相手の立場や気持ちを考えて行動することの大切さを日々学んでいます。
 また、さまざまな資格を取得できるので、進路選択が広がり、自信にもつながっています。


健康福祉コース卒業生  梅原 七海

自分の輝きを見つけよう

自分のもっている長所に気づき、自分がかかわっていく人たちの良い所を積極的に見つけよう! 他人に対して好意をもち、人を受け入れる大らかさと、自他の違いを認識し、自分の役割をきちんと果たすことができる実力を身に付けること、これが福祉を学ぶ上で大切なことかもしれません。


ホスピタリティコース長 亀井 弾