お問い合せよくある質問交通アクセスサイトマップ


生涯スポーツに目を向け、心豊かな人間育成を目指します
体育や福祉の振興に寄与できる人材育成を目指します
スポーツを安全に楽しむ資質や技能の習得を目指します

社会参画を見据えた人間育成

 生涯スポーツは様々な年齢層の人々との「ふれあい」を大切に、思いやりのある心温かな人間育成に努めます。 幼児や障害者、更には高齢者との「ふれあい」を大切にし、福祉や地域に目を向け、スポーツ振興の健全運営に寄与できる人間育成を目指します。


  • 災害ボランティア
  • 災害ボランティア
  • 陶芸教室

主な校外研修

●普通並びに上級救命講習
●応急手当普及員資格
●ボウリング実習
●スキー実習
●ヨガ教室
●ゴルフ実習
●日本サッカー協会公認キッズリーダー (過去の実績も含む)

動き、考え、そこから何かを学び取る

生涯スポーツコースを選んだ理由は多くのスポーツを行い、社会問題や障害者スポーツを学ぼうと考えたからです。 スポーツを多くやっていく中で健康増進や体力の向上に役立ち、スポーツで体を動かすだけでなく、自分達で考え、人間的な幸せを深めることができるコースです。


総合スポーツコース生涯スポーツ卒業生 久保田 悠太

あらゆる場面で活躍できる人間育成を!

「運動」「スポーツ」「レクリエーション」を通じて、あらゆる人たちの心身の健康等を担う人材育成や、子供から高齢者まで思いやりを育めるような人材育成を心掛けています。
 スポーツによって生じる怪我の対応も含め、心身の健康の保持増進と安全の確保に必要な実践的技術などを習得できるようにします。


生涯スポーツクラス担任 下水流 玲(ボクシング部監督)